3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロやん、空へ

まさか、こんな内容を続けて書くことになるとは思わなかった…。

クロやん、13日の19時半頃にお空へ旅立ちました。

胸腺型リンパ腫でした。


交通事故で瀕死の状態だった、クロやん。
拾って、そのまま病院で手術して、「今日がヤマです。今日を過ぎても明日。明日が過ぎても明後日。」と言われた子。

せめて最期は暖かい場所で…と連れ帰り、
寝床を用意して迎えた次の日の朝。

寝床から脱走し、棚の隙間に入り込み、全力で威嚇してくれました。

その後は急変することもなく順調に回復し、
半年までは毎日一緒に過ごしているのに、
威嚇と攻撃で全く心を開いてくれなかったクロやん。

少しずつ少しずつ距離を縮め、
年々甘えん坊になって行きました。

おもちゃを投げれば追いかけていき、
持ってきてはまた投げて~と、
鼻も耳も真っ赤になるくらい喜んで遊んだり、
猫じゃらしで遊べば夢中になりすぎて背中からこけたり。

一言で言うと、どんくさい子でした。


かぁちゃんと添い寝が恥ずかしいのか、撮るんじゃねーよ!と抗議中


ミケやんとラブラブしていたり

我が家一の甘えん坊でした。


8年という短い時間だったけど、
我が家に来てくれてありがとう。
スポンサーサイト
«35日  | HOME |  ぐるり、空へ»

*** COMMENT ***

クロやん、安らかに。。。

そうですか。。。。
この間、胸腺型リンパ腫のようですとメッセをいただいて大変だなあ
と思っていたのですが。

パクちゃんとぐるりちゃんが呼んだのかな。
天国でいっぱい甘えられるといいですね。
クロやん、安らかに。。。

エルがいる頃からときどき我が家にも出没していた黒猫が一年前から
よく来るようになり、紫陽花の植え込みの下や縁台の上、お隣の物置
の上で日なたぼっこしてたり、お向かいの塀から木に飛び移ったり
楽しませてくれていました。

しばらく見ないなと思ったら交通事故に遭ったそうです。
縄張りにしていた空き家の庭で冷たくなっていたらしい。

無愛想でふてぶてしい子だったけど毎日顔を見るのを楽しみにして
いたので、すごい寂しいです。

ご冥福をお祈りします

優しい飼い主さんに拾われて、クロやん、とっても幸せだったと思いますよ。

パクママさん、ぐるりママさん、お疲れが出ませんように。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。