3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるり、空へ

14日のお昼にぐるりはパクの所へと旅に出ました。

自分の事をピレだと信じて疑わなかったぐるり
いつまで経っても大きくならない体なのに、
ピレのような賢さとプライドの高さを持ち、
いつもパクを守ってくれていました。

パクの晩年、自分が片足となり、常に傍らで過ごし、最期を看取ってくれました。

にこ&ことが来てからは、良き兄として守ってくれていました。
体調が悪くなり始め、ようやく自分がチワワだと認識し、甘えん坊となったぐるり

ぐるりママの腕の中で、空へと旅立ちました。


ぐるりを可愛がってくれた皆様、
ありがとうございました。


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ぐるりちゃん

春になったら・・・体力着いたら・・・思い切って手術もって先日お話聞いていたのにお星さまになっちゃったんですね。

いっぱい小さい身体で頑張ってきたのでこれからはお空の上でパクちゃんやこれまでに旅立ったお友達と一緒に楽しく走り回っていてほしいです。

ぐるりちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

ぐるりちゃんありがとう。そしてさようなら

そんなに病気が悪かったとは知りませんでした。
小さい体ながら、大型犬のなかでいつも存在感がありましたね・・・

お空に行ったいままでのみんなや、パクちゃんたちと
もう出会ってるかな?

ご冥福をお祈り申しあげます。

ありがとう

突然のことでびっくりしました。

今頃はパクちゃんのもとに行ってらすとも再会できたかな?
一度車の中でらすとぐるりちゃんでお留守番してたこと
ありましたよね。
らすが他のわんこと一緒の車に乗ったのは
あれが初めてでそして最後でした。
来月のGPGPでまた会えるかな?って思ってたのに
悲しいです・・・。
ぐるりちゃん、今までありがとう。
らすと一緒に待っててね。
また会える日まで・・・。

ぱんママさん

そろそろ手術をしないといけないかも知れないと思っていた矢先でした。
きっと本犬が、手術をして入院をするより、
家族と過ごすことを選んだのだと思います。

数回だったけれど、ぐるりと遊んでいただきありがとうございました。

メルモカママさん

小さなデカワンぐるりさん(笑)
少しずつ悪くなりながらも
最期まで本犬の思うように
楽しく過ごしたんじゃないかな
と、思います

仲良くしてくれて
ありがとうございました

らすままさん

4年間の闘病生活のほとんどを
とても元気に過ごしたので
病院の先生にも驚かれました

最期まで家族想いのちびっこは
大好きなパクの所で
大好きなピレに囲まれて
ハシャいでいると思います

ぐるりと遊んでくれて
ありがとうございました

NO TITLE

ちっちゃくても存在感大のぐるりちゃん。
もうお会いできないのかと思うと、残念です。
虹の橋の向こうでも元気に楽しく過ごしてくれていることを願います。
ぐるりちゃんのご冥福をお祈りいたします。

NO TITLE

お久しぶりです。
ぐるりちゃんが旅立ったと今読みしりました。
ぐるりちゃん 今までありがとう

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。