3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重桜


毎年恒例のお花見場所

ここに来ると必ず思い出す、パクとの思い出。

歩いていると急にパクが立ち止まり、
何とも言えない悲しげな表情で、
私の足にもたれかかってきた。

どうしたの?とパクを見ると、
足の下にはどこかの大型犬のうんち…。

ぐにゃっと踏んだ気持ち悪さと、
踏んでしまった事でプライドが傷付いたのか、
心の底から悲しげな表情をして私を見るパク

半分笑い話で、半分は愛しい、パクの思い出

最近では、にこなら踏んでも気付かない。とか、
ことなら食べようとする。とか、
にこ&ことも巻き添えでほぼ笑い話に。

せっかくの綺麗な桜を前に、うんちの話はどうよ?ってね~


お食事中の方、すみません
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

パクちゃんの思い出話が聞けてうれしいです。
エルとパクちゃんは闘病仲間でしたからね。

今日も(というか毎日)エルの思い出に浸っていました。
エルもウンチにまつわるエピソードがいっぱいありますが、
他犬のウンチをふんづけるのはいつもエルじゃなく僕でした(笑)

後半エルが歩きウンチするようになってからは気づかなくて
エルのウンチをふんじゃったこともいっぱいあります。
その時は怒ってたけど。

でもたとえウンチ話でも今となっては大切な思い出です。

ふとした瞬間に・・・

お空にお散歩にでかけたわが子のことを思い出すってことあるよねぇ(#^^#)それが笑い話だったらきっとお空にいる子たちも笑って安心して見下ろしてくれてるよね(*^^)v

我が家はたまに名前を言い間違えたりすることもあるけど・・・お空にお散歩に出かけた日を軽くスルーして何日か後に気づいてしまったり(;´∀`)

なんとも情けない飼い主でございますが・・・決して忘れてるわけじゃないんだよ~と空に向かって謝ったりします(≧◇≦) 素敵な八重桜のしたでとっても絵になってますよ~(*^^)v

イエロードッグさん

パクの思い出話は大体がガウガウしていたとか、
モテモテの女帝だったとかなので、
なさけな~いパクの話は珍しいのですよ

シニアになると、歩きうんちしますよね~。
にこも11歳になってから、たまに出てしまう事があり、
踏まないように要注意です。

パンママさん

笑い話しかしないから、未だに夢にも出てこないのかもです。

パクと名前を呼び間違える事はなかったのに、
先日にこにパク~っと呼びかけてしまいました。
だんだん、私の中のパクの領域に、にこ達が入って来てるんだな~と実感しました。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。