3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急災害時動物救援本部について

お友達の通っていた獣医さんより

今回の地震・津波で被災された方に、心からお見舞い申し上げます。

今現在も大変な思いをされている方も大勢いらっしゃるにも関わらず、
何もできない自分を歯がゆく思います。
阪神淡路大震災の時は、独身の身軽さもあり、
東京からザックを背負ってボランティアに駆けつけました。

しかし、現在、獣医師一人の動物病院であるが故、
家族・スタッフ・患者さんをおいて、行動する事もままなりません。

また、現状では、役に立たないばかりか、足手まといになりそうです。
「何か手助けがしたい」その想いに変わりはありません。
可能な協力をしていきたいと考えています。


きりん動物病院 院長 田邉悌次郎




緊急災害時動物救援本部は、12日から支援活動(ペットに被災状況の把握、
  救援物資の確保・配布、被災動物の保護など)を開始しています。


◇緊急災害時動物救援本部の構成団体は、以下の団体が中心となっています。信頼のできる団体です。
  財団法人 日本動物愛護協会
  社団法人 日本動物福祉協会
  公益社団法人 日本愛玩動物協会
  社団法人 日本獣医師会


◇緊急災害時動物救援本部が義援金を募集しています。
集まった義援金は被災動物やその飼育者の支援にあてられます。
病院にも募金箱を設置しました。神戸からのキモチを届けたいと思います。


振込先
みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
(注意 みずほ銀行ではありません。)
普通預金 4335112
口座名 緊急災害時動物救援本部 
(キンキュウサイガイジドウブツキュウエンホンブ)


きりん動物病院ブログ『花きりん』より



社団法人宮城県獣医師会に、現在診療可能な動物病院の情報も載っていました。
スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

こうしてお忙しいのに、病院の先生が色々、行動なされて
すごい事だと思います。
そして先生に頭が下がる思いです。と共に感謝致します。
私もできる事、ご協力したいと思います。
一日も早く、被災地の方々やその家族の一員であるワンやニャンが穏やかに暮らせる日がくる様に切に願ます。

リアリママさん

お友達わんこもこの先生に診てもらえた事、
誇りに思っているでしょうね。

私も自分に出来る範囲で支援していきたいと思います。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。