3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな時間とパクのプライド

晩御飯に介護食とミルクを飲んで、のんびり時間。

12時頃からパクがうとうとし始めたので、
私も一緒に睡眠。

このまま朝までゆっくり寝れますようにと思ったのも束の間。
2時頃に起きだしたパクさん

ハァハァしているのでシリンジで水をあげていると、
今まで舌を動かすのもやっとだったのに、
シリンジをガジガジと噛み始めた。

あれ?噛む力がある。
噛みたいんかな?
今やったらジャーキー食べれるかな?

と思って、パクの好きな氷下魚のジャーキーを見せると、
モグモグと噛み始めた。

喉に詰めないように小さくして、
ジャーキーをあげて、缶のフードやミルクも。
脱水気味だったので水分以外にもポカリも。

飲んで、食べて、休憩して。
もう良いのかな?と思って片付けようとすると、
また飲む。というので、また飲んでいると噛み始めて…。

ちょっと噛み応えのあるサイズであげたら、
少し喉につまってあせった

延々と繰り返すこと2時間ちょい。

まだ食べると主張するので、
そういえばシュークリームやロールケーキもあるなぁと思い、
迷った結果ぐるりママをたたき起こした。

「パクちゃんがシュークリーム食べるって

シュークリームは一人であげると大惨事になる。
P1232329.jpg
こんな感じに。

パクの頭がぐりんぐりんしているので、
あっちこっちにクリームをなすりつけてしまう。
なので、一人はパク固定、一人はシュークリーム係りと、
作業を分担しないと後が大変。

分かってたのに…やりやがりましたよ。
ぐるりママ

シュークリームは用意していたけど、ロールケーキは用意していなかった。
ロールケーキ取りに行っている間にパクにシュークリームあげちゃった。

ほんの一瞬なのに、布団からクッションからクリームまみれ。
口にいっぱいクリームつけてぐりんぐりんしているパクと、
あ~はっはっはっはっと愉快そうなぐるりママ。

夜中のテンションって怖い。

慌ててパクを固定したけど、もう大惨事。

結局パクは4時40分まで
シュークリームとロールケーキを食べ続けた。


ついでに体温測定

耳掃除が嫌いなので「耳」って言葉が嫌い。
思わず「みみっぴ」って言っちゃったので、パクさんドキドキ
P1252430.jpg
「今、耳って言った??」

P1252441.jpg
「い~や~!!」

そしてそのままパクママ睡眠でぐるりママに交代。

「8時まで寝かせて…」と言ったものの、
ぐるりママの出勤時間は7時頃。
そしてパクも7時に起きちゃった。

「パクちゃん、8時までネンネしてようね~」
と言ったものの、パクはもそもそ動いて、
布団一枚分自力で移動していた。

「パクちゃ~ん…8時…」と意識が遠のきかけた瞬間

「パクが立った!!!!」と母さんとぐるりママが叫んだので、
慌てて飛び起きると、壁にもたれかかって立っているパクと、
介助バンドを持っている母さん。

トイレに行きたいようなので、
そのままトイレまで介助で(フラフラしながらも自分で歩いた)行くと、
寝たまんまの状態だったけど、一週間全く出なかった分も立派なブツをして、
チッチもしっかりしてくれました。

その後いつも通りお風呂場で、自分のバケツで水を飲んだ。


そして数時間後、静かに旅に出た。


体の内側から全て綺麗にして


きっとパクの最期のプライド


最期まで幸せで楽しい時間をありがとう
スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

あっぱれ!

最後に思いっきり食べたかったんだね。
シュークリームロールケーキ、うまかったー
って思いながら旅立ったのかな。
パクちゃん、あっぱれ!

ちゃんとトイレも行ってすっきり。
お利口さんでした。

美味しい物を沢山食べて、きちんと自分を綺麗にしてパクちゃんは本当にプライドの高い貴夫人みたい。
ちゃんと、自分でわかっていたのですね。
リアンも、最後、ほとんど歩けなかったのに、お空へいく直前は、自力で歩き、リビングまできておトイレしました。
ご飯もモリモリ、いつもより食べて、ビックリでした。
きっと、好き嫌いの多い子で、ご飯にはいつも苦労していたので最後、自分でわかっていてお利口さんにリアンなりになったちと思います。
あまりにもお利口さんで、私も最後のお別れももうすぐと
感じました。
良く、食欲はバロメーターといいますが、以前もコメントしたと思いますが、自分を落ちつかせたり、もしくは全てわかって
いてお礼みたいな意味含めて心配かけない様に、食べるのか
わかりせんが、食欲があるからと言って、まだまだ大丈夫という事はなにのだと実感しました。
パクちゃんは、本当に強い強い誇り高き、パクママさんの
パートナーであり、娘ですね!!
リアンも心強いパクちゃんというお姉ちゃまが一緒で
きっと甘えていると思います。
どうぞ、パクちゃん、リアンの事宜しくお願い致します。
最後まで、最後はなくこれからもパクちゃんは大好きな家族と
大切な時間を過ごせて最高に幸せだったと思います。v-22

本当にあっぱれ♪

真夜中に読んでいたんです。心がほんわかして眠りましたv-75
パクちゃんv-344シュークリーム食べられて良かったねぇv-343
本当にだいだい大好きだったんだねv-411
おっきなブツもチッチも自分から出せて良かったv-398
読んでるこっちまで よっしゃっ♪って気持になりましたv-433
仕事行ってても携帯で読んでは今日は一日ほんわかよv-238
パクちゃん 本当にありがとうねv-22
ノンノンには手作り流動食を食べさせてたんだよv-218
数日間『痛いよ~!』『ママ~!』ってないて頑張ったv-286
ワンコの頑張りとプライドって純粋だねv-396
パクママさんとぐるりママさんとご家族の中で育った。
パクちゃんは今もパク家を明るく照らしているねv-266

イエロードッグさん

きっと私たちの出来る事をさせてくれてくれたんだろうなって思います。
口の中クリームの味いっぱいで、お空に旅に出たでしょうね♪
お友達たちに舐められてそうです。

最期まで自分の事は自分でってパクらしいでしょう。

リアリママさん

本当に最期まで自分の事は自分でするって、
プライドの高さだけは譲らなかったわ~。

リアンちゃんも自分でちゃんと自分でできるよ!って
ママ達に見せてくれたんですね。
本当にお利口さんで、良い子達です。

リアンちゃん、パクにしっかり甘えてね~♪
結構遊び上手だけど、エンジンかかるの遅いから。

nonmamaさん

パクはほとんどシュークリームが主食だったから。
流動食も、少しでも粒が残っていると食べれなかったの。
でも、本当に幸せな時間だったなぁって、
思い出すたびに私もほんわかとしてます♪

わんこの思いは本当に純粋で、とても暖かいです。

犬生のハッピーエンド 2

明るいパク家がパクちゃんを明るい子に育て、明るく育ったパクちゃんがパク家を更に明るくした

あっはっはの中でウマウマたっくさん食べて、立っち出来たパクちゃんを家族が笑顔で見守る中でチッチとう○ちを自力で済ませて…穏やかに旅立つ。
パクちゃんえらいネ
パクちゃん最高の最期
やっぱりパクちゃんの犬生はハッピーエンドだ


「旅立ち」という言葉の持つイメージと「ハッピーエンド」という言葉のイメージの違いに違和感を抱く人も多いかも知れない。
でも、ラビィーママはこう思うの。
「ハッピーエンド」って、よく結婚とか人生の途中での出来事で使われる。
本当は「スタート」なのに。そこからが大変なのに。
生きている限り全部がスタートなんじゃないかナ。
もちろん、けじめの意味合いでこの言葉を使う事はあるかも知れないけれど。

ワンコもニャンコも人間も皆同じ!
「生きる」って本当に大変だ!!
一生懸命生きたって、ワンコもニャンコも人間も納得のいく最期を遂げる事が出来るとは限らない。


パクちゃんママ
改めて、長い間お疲れ様でした。
パクちゃんとパクちゃんママはお互いがお互いの「誇り」だとラビィーママは思います


そして…
ラビィー
病魔と健気に戦うあなたはママの「誇り」です。
ママもあなたの「誇り」になれるように笑顔で頑張るからね

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。