3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VRさんでの目の検査結果

VRセンターへ

まずは担当医に目以外の検査や触診、
もし転移だったらの話をしてもらいました。

肺の方はレントゲン等は撮っていないけど、
聴診器での結果は問題なさそうでした。

あと1つ気になっていた、後脚のふらつき
「変形性脊椎症で麻痺が出てきている可能性は?」と思い聞いてみたのですが、
変形性脊椎症で麻痺になる可能性は低く、
パクの場合は老化の線が濃いようです。


その後眼科の先生に診てもらいました。

ドライアイの検査 → 涙の量は右目OK、左目ちょっと少ない
眼圧のチェック → 問題なし
眼底 → 右目クリア、左目見えない
目の表面・充血 → 右目問題なし、左目充血・しこりあり

その後、目のエコーをしてもらいました。

目にエコーなんてあるんだ~って感心しつつ待つこと10分弱。

まずは正常な右目のエコー
Image6.jpg

で、しこりのある左目のエコー
Image1.jpg

別の角度から(場所間違えてるかも??)
Image18.jpg

○の中のがしこりです。
サイズも結構大きく成長しています。

で、コレが何なのか。
はっきり言うと分からない。

炎症か腫瘍で、腫瘍の可能性が高い。
炎症だったら、コレまでの目薬で治っているはず。

何の腫瘍かというと、検査しないと分からない。

腫瘍だとした場合、疑わしいのは
骨肉腫の転移か腺癌。

その検査は目に細い針を刺して細胞をとって調べる。
でも針が細いので必ずしも(腫瘍だとしたら)癌細胞が取れるか分からないし、
目に針を刺すので炎症が起きて視力の低下を起こすかも知れない。

とのことで、今回は詳細な検査はしないことにしました。

となると、炎症として治療をするか、腫瘍として治療をするか。

炎症だとしたら、今まで目薬で治っていないので、一緒に抗炎症剤を飲む。
腫瘍だとしたら、眼球摘出をするか?

骨肉腫の転移だとすると、結局は色んな所に転移しているだろうし、
脚と同様で痛みの除去をするだけなので、
ギリギリまで置いておいたほうが良いだろう。

腺癌だった場合は、別の場所に転移する可能性もあるので、
早めに摘出した方が良い。

もちろん他の腫瘍の可能性もある。

さて?どうする??


で、ある程度の答えは考えていた。

腫瘍だとしても現状では眼球摘出はしない。

先月少し目が見えにくくなっただけでパニックを起こしたパクなので、
急に完全に視力を失うのは精神的にも苦痛だろう。
ならば、腫瘍が完全に目の機能を奪うまでは、
摘出はしないでおこう。と考えていました。


でも気になる事はたくさんあったので、全て先生に聞いてきました。
下記は一部だけ…f^^;

1、骨肉腫への目への転移は症例がないと聞いたのですが?
  先生達もご存知なかったです。(ただ、先生は外科や眼科で腫瘍専門ではない)
  ただ、目には細かい血管がたくさん通っているので、
  その血管を通ってきた癌細胞が目の血管に留まり成長する事は考えられる。

2、目の周りの骨に転移している可能性は?
  エコーで見た結果、目の中でのみ留まっていて、目の外には出ていない。

3、歯髄炎からの炎症の可能性は?
  もちろん歯ぐきのばい菌が体内で悪さをする事はあるが、
  目へ直接行くことはない

4、パクが持っている他の病気(治療済みを含め、15個程…)との関連性は?
  関係ありそうなのは骨肉腫と免疫介在性関節炎くらい。
  でも免疫介在性関節炎は今は出ていないので関連はないと思う。

目の腫瘍だと確定したら
1、ピロキシカム(アンピロキシカム)の腫瘍への効果は?
  骨肉腫についてはまだ不明(扁平上皮腫・移行性上皮腫・直腸ポリープ(一部腺癌)には効果あり)
  腫瘍が広がるさいの炎症を緩和する効果はあるので、
  治療は出来ないが少し押さえ込むことはできるかも。
  ただ、胃潰瘍等がおきやすいので長期使用は避けた方が良い。

2、痛みを取り除く方法は?
  消炎剤(目薬)+ステロイド or ピロキシカム

3、目の進行を遅らせるには?
  ピロキシカムか免疫療法(今肺の免疫治療で効いているようなので)

4、目の血管までなのか、神経まで浸潤しているのか?
  眼底までしこりが行っていないので、視神経には転移していない。

5、脳へ転移する確率は?
  目から視神経→脳へはあまり行かない。

6、アイパックは?
  腫瘍だとすると、暖めると血行が促進されて転移が促される。
  炎症だとすると、冷やした方が良い。

7、腫瘍認定医はさらに詳しく知っていると思う?(紹介できる方はいる?)
  持っていると思う。
  で、2件程病院を教えていただきました。

8、活性リンパ球療法の効果は?(するとしたら何療法が良い?)
  効果は新しい物なので詳しくは不明。
  樹状細胞療法では結果が出ているけど、他の物については不明。


全部聞いて納得。
やはり摘出はしない。
目薬(1%プレドニゾロン)とピロキシカム(胃薬付き)で様子を見ることにしました。

薬に弱々のパクさん、胃酸拡散用の薬を飲むか、
あらかじめ胃の粘膜を保護する薬を飲んでからにしましょう。
と、先生もしっかり対応してくれたので安心♪

PA169610.jpg

今回の医療費
診察料        1,500円
眼科基本検査    7,000円
眼科(超音波検査) 6,000円
目薬(1%プレドニゾロン) 1,800円
処方料       2,240円
内服薬(ピロキシカム) 420円
    (ザンタック錠75mg)  3,080円

合計 22,040円
スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あっぱれ♪

ここまで調べて、お医者様にも聞いて、パクママさん♪飼い主としてその気持わかるよ。何があっぱれか?これをオープンにするのは闘う決意と同じ病気や症状のワンコと飼い主の為にもなるもんね。私なんてパクママさんの書いてることが頼りで。パクママさんとの繋がりが励みでノンノンと闘えたよ。ノンノンはパクちゃんにパワーとハートを伝えてると思います。またメールします。

パクちゃん、次から次へとありますね。
でもでも頑張っているんですね!!リアンも頑張っています!!

鍵コメ Mさん

頑張ってってドンドン言って下さい♪
パク共々、応援されるの大好きですからv-344

これ以上何を頑張れば良いのよ~!!なんて思わないので、
気にせずに一言「頑張れ」だけ残していってもらえればとても嬉しいですv-22

遊んでくださ~い♪
最近は本当に近場にしか散歩に行ってないので、
また誘って下さいね~v-411

nonmamaさん

日々進歩しているから、もう初期の頃の情報なんて古いかも知れないけど、
それでも少しでもこんな方法もあったって知ってもらえて、
骨肉腫のわんこの家族が前を向いて歩いていってくれれば良いなって思って。

それがこのブログを始めた目的でもあるし(^^)
一緒に頑張れたって言ってくれることが、
私にとってもとても励みになるし、心強い応援にもなるよ。

ノンノンちゃん、パワーありがとうねv-22
今日はすっごく甘えん坊だったけど、
ノンノンちゃんの気持ちが一緒に伝わったのかな?v-398

リアリママさん

そうなのですよ。
なりを潜めていただけかと思ったら、
しっかりパワー集めていたようで…。

また次のステップを見つけたので、
リアンちゃんと一緒に、まだまだ一緒に頑張りますよ~v-22

ラビィーママ

こんばんは!
今日、医療センターに行って来ました。ラビィーは抗がん剤治療の副作用は出ていない事がわかり一安心でした。
パクちょんの目について質問をして来ました。
「直接診察をしていないので断定は出来ませんが。骨肉腫はとても転移のスピードが速いので、転移の可能性は低いのでは。眼への転移は極めて少ない。ただ血管が通っている箇所には転移する可能性はどこでもあります。もう一つは違う種類の腫瘍の可能性も思われます。」
との事でした。
やはり直接診察をしていないので、はっきりとは断定は出来ないようです。ただ、やはり眼にはあまり転移も発病もないそうです。
あまり役に立たなくてごめんネ
また何かわかったら、すぐにコメントをするからネ
ぐるりちゃんはその後、元気ですか?
ラビィーにはマロン(ポメラニアン、7歳3ヶ月)の妹と、Jun(白ラブ、5歳2ヶ月)の弟と、びーたん(スコティッシュホールド、6歳5ヶ月)の弟がいるよ。朝から晩までラビィーママは犬猫まみれ

ラビィーママさん

ラビィーちゃん、副作用無かったのですね♪
良かったですv-22
うちは骨髄抑制がばっちりでて、何度か延期になりましたf^^;
このまま残りの回数も無事クリアできますようにv-352

パクの事、聞いてくれてありがとう♪
パクが行っていない病院での情報を聞けるなんて、
とてもありがたいですv-411
やはり目にでるのはあまり無い事なのかなぁ・・・(>_<);

ぐるりはようやくチワワ扱いされて、
抱っこで散歩したり毛布に包まれてたりで、
ご満悦な日々を過ごしていますv-389

ラビィーママさんのお家にも猫さんいるのですね♪
犬猫まみれ、楽しいですよねv-398

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。