3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活性リンパ球療法

そして今日から新しい治療。
活性リンパ球療法を始めました。

自分の血からリンパ球を培養し、体内に戻すもの。
パクは元々のリンパ球がとても少ないので、
少しの間でも増やしてみようと一度お試しでして見ることにしました。
副作用もなく、点滴だけなのでこちらも楽チン治療


活性リンパ球療法にもいろいろと種類があって、
今回パクが行ったのはγδT細胞療法。

33063074_853055003.jpg
  この中にちっこいもやもやの白いのが浮いてるのですが、
   それが活性化されたリンパ球です。

治療の方法もわんこが辛くない楽な治療方法を考えてくれるし、
ブログにも詳細に書いてOKだし、写真もOK。
分からないこととか、必要な資料あったら用意するよって言ってくれました。

本当に良い先生です♪


その数日後、かかりつけの病院で血液検査をしてみた。

リンパ球の基準値は「1000~4800」
パクは
5月 252
今回 1015

増えてる事は増えてるんだけど…。
ようやく基準値

続けて行うべきか、しばらくまた様子見るか。
悩むところです。
スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

パクちゃんが教えてくれた!

ラビィーがお世話になっている日本動物高度医療センターでは骨肉腫のワンコには免疫治療は行わないそうです。でもラビィーママはパクちゃんのブログを見ていたので免疫治療を知る事が出来ました。だから先生にお願いして行えるようになりました。パクちゃんのお陰です。
本当にありがとう!

ラビィーママさん

骨肉腫には免疫療法は行わないんですね。

免疫療法をしてくれる獣医さんも少ないし、
私も本当に手探りの状態でした。

ラビィーちゃん、
免疫細胞さん達にしっかり増えてもらうんだよ~♪

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。