3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線治療

放射線治療

まず、言われたこと。  
・骨の腫瘍にはあまり効果が無い
・腫瘍の取り残しに対しての放射線治療は行うが、
 肺などの転移に対しての治療は行わない
・放射線治療の度に、全身麻酔が必要

某病院の場合
・一月入院で5日放射線を当てて2日休むを4週間続ける
・小型犬で30~40万


あと何ヶ月生きられるか分からないのに、1月も入院…。
しかも毎日のように麻酔をして、効果もイマイチ。
家族と長期で離れた事がないので、
ストレスで弱ってしまうかも知れない。

と、考えパクには行っていませんので、
これ以上の事は調べていません。
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。