3つのあしあと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液検査 健康診断9ヶ月目

赤血球数     8490000
ヘマトクリット  53.0
ヘモグロビン  18.3 (基準12~18)
白血球数    5800
総蛋白      7.0
血小板数    217000
棹状核好中球 ----
分葉核好中球 ----
リンパ球     1015
単球       ----
好酸球     ----
好塩基球    ----

アルブミン   3.8
ALT(GPT)   33
ALP       63
アンモニア   ----
血糖値     100
尿素窒素   20.4
クレアチニン  0.9
カルシウム  10.3
ナトリウム   147
カリウム    4.3
クロール    120
C反応性蛋白 0.75
総ビリルビン 0.6
総コレステロール 276

今回の医療費
診察料        840円
採血料        1,050円
一般血液検査料   9,020円

合計 10,910円
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

活性リンパ球療法

そして今日から新しい治療。
活性リンパ球療法を始めました。

自分の血からリンパ球を培養し、体内に戻すもの。
パクは元々のリンパ球がとても少ないので、
少しの間でも増やしてみようと一度お試しでして見ることにしました。
副作用もなく、点滴だけなのでこちらも楽チン治療


活性リンパ球療法にもいろいろと種類があって、
今回パクが行ったのはγδT細胞療法。

33063074_853055003.jpg
  この中にちっこいもやもやの白いのが浮いてるのですが、
   それが活性化されたリンパ球です。

治療の方法もわんこが辛くない楽な治療方法を考えてくれるし、
ブログにも詳細に書いてOKだし、写真もOK。
分からないこととか、必要な資料あったら用意するよって言ってくれました。

本当に良い先生です♪


その数日後、かかりつけの病院で血液検査をしてみた。

リンパ球の基準値は「1000~4800」
パクは
5月 252
今回 1015

増えてる事は増えてるんだけど…。
ようやく基準値

続けて行うべきか、しばらくまた様子見るか。
悩むところです。

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。